BUY

ABOUT

PROFILE

「洋服があれば世界は劇場になる」というコンセプトのもと、2001年に設立。
洋服ができるまで、届くまでのさまざまな過程をみつめなおしながら、ファッションの新しい楽しみ方を実感できるようなきっかけを作ります。

CONCEPT

服は、着たときに生まれる、ある独特の空気感によって成立します。
それは、素材やフォルムや色など様々な要素の微妙なバランスに依るもので、着る人の周りの「時間」と「空間」を伴って完成されます。
洋服とは、このように、空間的で劇場的な商品です。終わりのない日常に、終わりのない演劇がうまれます。
洋服をデザイン/生産/販売する会社を運営するということも、劇場的であるとシアタープロダクツは考えています。
「身体を媒体にした表現」を日常で展開するための組織が、世界の一隅にフィジカルに存在している現実は、劇場の構造についての生きた寓話です。
何かを世界から切り離し、ステージにあげて見せるということは、それ自体の意味について、観客が集中して考える時間をもたらします。
ファッションブランドの何気ない所作ひとつひとつを、わたしたちはステージにあげて、ファッションに取り組むことで、
ファッションそのものについて考え続けています。
すべての場、すべての状況は、ファッションがあれば、劇場として完成しているのです。
ファッションは、あらゆる場所を劇場にします。

CREATIVE TEAM PROFILE

武内昭

DIRECTOR / DESIGNER

1976年生まれ。エスモードジャポン卒業後、株式会社コム デ ギャルソンのパタンナーを経て、2001年シアタープロダクツ設立。
現在、京都造形芸術大学空間演出デザイン学科准教授。

森田美和

DESIGNER

1979年生まれ。エスモードジャポン卒業後、株式会社トゥモローランドの企画を経て、2013AWより THEATRE PRODUCTS のデザイナーに就任。
ディレクターの武内昭とともにデザインを務める。

金森香

COMMUNICATION DIRECTOR

1974年生まれ。セントラル・セント・マーチンズ・カレッジ・オブ・アート・アンド・デザインの批評芸術学科を卒業後、出版社リトルモア勤務を経て、2001年シアタープロダクツ設立。

MENUCLOSE