BUY

INFORMATION

EVENT

2016.08.31

本田祐也アーカイブスの名曲再演決定!シアタープロダクツ限定アイテムも!

この秋、本田がシアタープロダクツのファッションショーのために書きおろした「バロック式庭園組曲」という傑作が待望の再演となります。

類い稀な才能で期待を集めるも、26歳の若さで急逝した作曲家にして希代のパフォーマー・本田祐也。
短いその一生のうちにありったけのメロディーと物語を繰り出して疾走した本田は、まわりにいた音楽家や表現者、そして観客に強烈な印象を残して、12年前のある日、突然この世を去りました。

武内昭は
「数少ない仲間とよべる人間だったし、まだまだ作って欲しい作品はいっぱいあった。彼の作品が楽譜として遺されているということは、シアタープロダクツにとってもとても大事なことだ。」
と語ります。

ほかにも魅力的なプログラムが満載のコンサートです。
ぜひ皆様お誘い合わせの上、おでかけください。

TRAVEL MUSICA hondayuya archives —漂流するメロディー
日時:9月21日(水)19:30〜
場所:ドイツ文化会館ホール(東京都港区赤坂7丁目5−56)
チケット:前売:¥3,800/当日:¥4,200
チケット購入は、こちら

出演者:渡邉理恵(打楽器奏者)、ジモン・ルンメル(鍵盤奏者・作曲家)大口純一郎(ジャズピアニスト)、永原真夏(歌手)、森紀明(サクソフォン奏者)、木村仁哉(チューバ奏者)、今込治(トロンボーン奏者)、鳥羽山沙紀(作曲家・ピアニスト)、小林武文(打楽器奏者)、江川良子(サクソフォン奏者)、伊藤愉(研究者)、小沼慶太郎(写真家/アーティスト)ほか

【シアタープロダクツ×YUYA HONDAスカジャンとハンカチを、クラウドファンディングで発表しました】
本田祐也の曲を楽譜にしたハンカチと、彼をイメージしたスカジャンをシアタープロダクツがデザインしました。ここでしか買えない特別なアイテムとなっております。
プロジェクトをご支援いただき、ぜひ限定アイテムを手に入れてください。
*期間中にプロジェクトが達成した場合のみ、商品化されます。

▶︎クラウドファンディングのご購入/詳細は、こちら

MENUCLOSE